【ポル語入門・肯定文】簡単な自己紹介をしてみよう!

ポルトガル語の平叙文ポルトガル語入門

ポルトガル語で簡単な自己紹介をしてみましょう!

以前にも別の記事で簡単に解説しましたが、基本的にポルトガル語の文法は英語などと同じように「主語+動詞」の後に形容詞や目的語などが置かれます。

ポルトガル語の文法ってどんなの??ポルトガル語の語順について解説
ポルトガル語の文法は、英語に似ている? 一般的なポルトガル語の分の語順は、主語 + 動詞 +... で、動詞の後に補語や形容詞、目的語などが来ます。 ポルトガル語は日本語の語順とは感覚が異なりますので、学習を始めたばかりの頃はすんなり理...

例として、自分の名前を伝える例文(自己紹介)で日本語との違いを見ていきましょう!

日本語:私の名前は(主語)ルーカス(名詞)です(動詞)。

ポルトガル語:Meu nome(主語) é(動詞) Lucas(名詞).

日本語の文法とは異なる順番で話されているので、しっかりこの感覚をつかみましょう!

Meu nome é Lucas.メウ ノーミ エ ルーカス
私の名前はルーカスです。

会話文(ポルトガル語)

Lucas:Prazer em conhecê-lo! Meu nome é Lucas.
Helena:Elena! Voce é de onde?
Lucas:Este é Fukui, Japão. Voce é de onde?
Helena:São Paulo!

日本語訳

ルーカス:はじめまして!僕の名前はルーカスです。
エレナ:エレナです~!出身はどちらですか?
ルーカス:日本の福井です。君はどこ出身?
エレナ:サンパウロよ!

慣用表現・語句

【慣用表現】
Prazer em conhecê-lo はじめまして
【語句】
São Paulo サンパウロ

自己紹介で使える肯定文のパターン

名前に続けて、自己紹介で使いやすい文章パターンを2つご紹介します。

このパターンを身に着けて、簡単に自己紹介ができるようになりましょう!

自分が何者か伝えるポルトガル語

Eu sou 〇〇.
私は〇〇です。
非常にシンプルですが、非常に使いやすい表現です。
〇〇の部分に入る名詞部分の単語をいくつか載せておきますので、ぜひ参考にしてみてください!
 
自分を伝える時に使える名詞
学生aluno(a)留学生estudante estrangeiro(a) 
先生professor(a)医者médico(a) 
スポーツ選手atleta公務員funcionário(a) público(a)
弁護士advogado(a) エンジニアengenheiro(a) 
日本人Japonês(a) ブラジル人Brasileiro(a) 

※ポルトガル語では、名詞に性別があります。(a)は、女性が発言する時・女性を指す場合の読み方です。

自分の好きなものを伝えるポルトガル語

Eu gosto de 〇〇.
私は〇〇が好きです。
自分の好きなものを相手に伝える、非常に使いやすい文章パターンです。
〇〇の部分に入る単語の例は以下のようなものになります!
 
好きなものを伝える時に使える
読書ler料理cozinhar
音楽músicaエクササイズexercício
旅行viajar勉強estudar
スポーツesportedesenhar
サッカーfutebolcarro
野球beisebolバイクmoto
柔道judô自転車bicicleta
水泳nataçãoショッピングcompras
スイーツdocesゲームjogar video games

肯定文でどんどん自己紹介を!

自己紹介は、第一印象を左右する重要なコミュニケーションです。
学習を始めた当初は複雑な自己紹介は難しいですが、少しずつ自分の形を作っていっていただければと思います。

この記事で紹介したものは非常に簡単なものでしたが、ここからどんどん肉付けしていっていただければと思うので、ぜひ参考にしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました