【ポル語入門】ポルトガル語の疑問文&答え方

ポルトガル語の疑問文の作り方と答え方ポルトガル語入門
前回のおさらい
前回は、「não」を使いポルトガル語の否定文の作り方を解説しました。
Ele não é um estudante. 彼は学生ではありません。
【ポル語入門】超簡単!ポルトガル語の否定文の作り方
前回のおさらい 前回は、簡単な自己紹介を肯定文で作りました。 Eu sou 〇〇. 私は〇〇です。 Eu gosto de 〇〇. 私は〇〇が好きです。 ポルトガル語で否定文を作るには? 否定文は、文章の意味を「~ではない」と...
今回は、日常のコミュニケーションを取るうえでも必須である相手への質問などを可能にする疑問文の作り方を解説します。
かなり簡単ですので、パパっとマスターしていろんな人に質問してみましょう!

ポルトガル語の疑問文の作り方

ポルトガル語の疑問文は、肯定文と語順が同じです。
文末に「?」をつけるだけで、疑問文になります!
また、話し言葉の場合は上がり調子で読むことで疑問文となります。

例文
Você é estudante?ヴォセ エ エストゥダンチ(↑)?
あなたは学生ですか?
Você fala inglês?ヴォセ ファラ イングレス(↑)?
あなたは英語を話せますか?(話しますか?)
使える疑問文フレーズを別記事で紹介していますので、気になる方は是非ご覧ください!
初対面の人と会話する時に使える質問10フレーズ【ポルトガル語フレーズ】
会話を弾ませるには「質問」が大事! ポルトガル語に限らず、会話を弾ませるには、受け身に話を聞くだけじゃなく質問することが重要です。 特に、語学学習を始めたばかりの人程自ら話続けるのは難しく受け身になってしまい、結果として会話が途切れてし...

疑問文に対する答え方

次に、ポルトガル語の疑問文に対する答え方を解説していきます!

疑問文の答え方は、「はい(Yes)」の場合はsim、「いいえ(No)」の場合はnãoで答えられます。

ただ、「はい(Yes)」の場合は、si単体で使うことはなく、疑問文で使われた動詞を使って答えるのが一般的です。

以下の例文の「はい(Yes)」返事では、動詞のみで答えるパターンと、疑問文使われた動詞+simで答える2つのパターンを紹介しています。

例文
Vocêé estudante?あなたは学生ですか?
Sou.  そうです。 (動詞のみで答えるパターン)
Sou sim. はい そうです。 (疑問文使われた動詞+simで答えるパターン)
Não. いいえ
Não sou.いいえ 違います。

Você fala inglês?あなたは英語を話せますか?
Falo.  話せます。(動詞のみで答えるパターン)
Falo sim. はい、話せます。(疑問文使われた動詞+simで答えるパターン)
→Não. 
いいえ。
→Não falo. いいえ 話せません。

※éはser「~である」という動詞の3人称で、souはその1人称です。動詞が変化していますが、つまり同じ動詞です!
慣れれば疑問文を作ることも、疑問文に対する答えを作ることも簡単にできますので、反復練習して身に着けてくださいね!
タイトルとURLをコピーしました